ヘマチン(hematin)について
アイコウル製品に添加されているヘマチンについて調べました
ヘマチンとは、動物の血液中に含まれる『ヘモグロビン』を基に科学的処理されたポルフィリン柔化合物なんだそうです。ムツカシイ。
本来の、『ヘマチン』は『グロビン』と結合して血液の主成分である、『ヘモグロビン』を形成しています。これは良く聞く名前ですね。そして髪の主成分である『ケラチン』(これもご存知ですよね。)が、血液の『グロビン』と、とっても似ているんだって。だから『ヘマチン』を髪につけると『ケラチン』と結合するそうです。きっと『グロビン』と間違ってるんでしょうね。結合した結果、擬似的に髪の成分を作り傷んだ髪を補修してくれます。すごいですね。

また、『ヘマチン』は本来体内に酸素を運ぶ役割をしているので、酸素を吸収する力が非常に強いのが特徴です。その為に老化を促進する活性酸素も強力に除去してくれるし、ヘアカラーやブリーチで残留した過酸化水素水なんかが髪に悪影響を与えるのも食い止めてくれます。

さらに、『ヘマチン』はパーマやカラーをした後に毛髪内部に残こるアルカリの除去もしてくれます。
まだありますよ。白髪の原因であるメラニン色素を復元する特異な作用まであるんだそうです。
もう一つは、紫外線吸収効果です。一度擬似的に結合したヘマチンは、他の紫外線吸収剤とは異なり、水に洗い落とされて効果がなくなるような事も無いんだって。いやいや、いっぱい出てきましたが、整理してみましょう。

@血液のヘモグロビンから出来ている。
A髪のケラチンタンパク質と結合する。
B活性酸素を強力に除去。残留過酸化水素の悪影響をストップ。
C残留アルカリの除去。
D白髪を黒髪に復元。
E水に濡れても損なわれない紫外線吸収作用。

    【その結果】
パーマ時のウェーブ状態の向上、育毛促進、ハリ、コシ、ツヤが出る。ダメージ毛の修復。保湿、毛髪地肌保護、脱臭効果・・・
など、多くの有用な効果を持っています。

・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・-・・・

以上の事から、ヘマチンの特徴を活かせるようにヘアケア剤を作ると、かなり期待のもてる商品が出来上がるという事がわかります。
アイコウルの両性イオン界面活性剤は+−電気の毛髪たんぱくとヘマチンのベストコンビで毛髪に元気を与えてくれますよ。特に頭皮の弱い方、髪に元気が無くなって来ている方、ハリ・コシの欲しい方、パーマやカラーを繰り返しされる方には、お勧めのシャンプー&コンディショナーです。
                         
(アイコウル製品はネットショッピングにて販売中です。)

美容室Hair's・Bar・BINでは、必要に応じてヘマチンを美容室の技術(パーマ・カラーなど)に取り入れています。

アイコウル製品のご購入は、美容室専用ヘアケア商品【BINショップ】で承ります。

美容室Hair's・Bar・BIN Q&A
美容室 Hair's・Bar・BIN