« スタイリストの入店ご希望の方へ | メイン | 中習で入店ご希望の方へ »

ジュニアスタイリストで入店ご希望の方へ

ジュニアスタイリストとは、どの段階の事を指すのか?
定義が難しいところです。
カットが出来る。アップスタイルが出来る。ヘアカラーが出来る。パーマが出来る。縮毛矯正が出来る。
って感じでしょうか?
出来ると言っても、どの程度?
スタイリストとの境界線は?

自分はどこに居るのだろう?
難しいですね。

でも、安心してください。
取り合えず、シャンプーからやり直しです。
だって、はじめから出来たスタッフは一人も居ませんからね。
みんな
・力が入り過ぎ。
・下半身が死んでる。
・作る意識が強すぎる。
・オーバードライ。
などなど。
それでも、一旦真っ白にして吸収することが出来れば。
聞き入れる素直さと、向上心があればすぐに出来るようになると思います。
力が抜けて、とっても楽に仕事が出来るようになります。

例えば、
積み木を6まで積める土台があったとします。
8まで積まれた積み木を見て、7を積もうとしますが、どうも上手く積めません。
なぜでしょう?
その土台では、6までは積めるのですが、7積もうとすると、土台から作り直さないといけないんですね。

今ある技術にプラスしていければ良いのですが、土台がしっかりしていないとプラス出来ません。
ちっぽけなプライドがあると、壊すことが出来ず、結局積めなかった人も沢山いらっしゃいます。
今までしてきた事が全てパー?では無く、経験は何より大切です。
一旦、真っ白に出来て、土台を作り直せば、今までの経験もその上にプラスされると言う事です。

何となくわかるでしょうか?
これからまだまだ長い美容師人生です。
時代の流れに応じて変化していけなければ通用しません。
一旦、真っ白にするぐらいの柔軟さを持っていないとね。
自立して、柔軟に対応していけるように、力をつけて頂きたいです。

その覚悟を持って応募して下さいね。

とは言っても、そんなに厳しくはありませんけどね。
ただ、「上がりたい人はどこまでも。」
"自立"がキーワードですから、自主性を尊重しています。

 <  < スタイリストの入店ご希望の方へ |  メインページ  |  中習で入店ご希望の方へ >  >